☆初心者ポケモンカード道☆

2017年夏からポケモンカードに再燃した社会人のブログ。自由気ままな記事を量産するので情報価値は高くありませんが、よかったら見てやってください。

復帰戦!!「火曜の夜は蒲田!」でしたね!②

久しぶりのジムバトル。

 

予想していたよりも人が集まっていて、まず驚き。

参加にはスマホ経由で登録が必要なのも驚き。

そして顔を知っている人も何人か。

9人集まってジムバトル開始。

 

1回戦目 vsロトム

久しぶりのジャンケンは負け。

相手は1ターン目からシェイミ2体連れてくるぶん回しぶり。グッズを切りまくる相手。このプレイングは見たことも聞いたこともない。なんだなんだと思っていると、2ターン目からはエネルギーなしでワザを打ってきた。そういう特殊能力か。驚き。非EXGXばかりなので長期戦になると押し切られそう。むー、と思っているうちに2枚挿していたサイレントラボを引き、それでフタをできることに気付く。一気に相手のペースが落ちたところサナで引っ張って勝ち。「インフィニットフォース」何回もコールできた。

 

2回戦目 vs ゾロルガ

 

2回戦の相手は綺麗なゾロルガ。そうそうそう、ブランク前はこいつにやられまくったんだ。

初手、盤面は悪くなかったが、手札事故。先2Nを打って形勢を立て直す。

しかしどうやら相手も事故だったらしくこのNがきっかけでリフレッシュしたそう。

そのまま押し切られて負け。やはりゾロルガは強かった。

 

3回戦目 vs ネクロズマ

 

最後は超メイン。これまた知らないカードだらけでテキストを確認しながら進める。

サイコリチャージで超エネ回収しながらネクロズマがワザを打ってくる、といった感じ。

これがなかなかの接戦で、最後こちらがエネルギーを引けたら勝てる!という状況でトップはただのアメ。そのままとりひきで切ったところニコタマを無事に拾ってそのまま表を向けてゲームセット。久しぶりにしびれたあの瞬間。これがカードゲーム、いやポケモンカードだったかと実感したとのても楽しい対戦でした。

 

ジムバトル終了後、顔なじみの方が声をかけてくださった。私がジムバトルデビューしたての頃によく顔を合わせていた方で、また再びここで鉢合わせ。私が離れていた間もずっと続けておられたということで、なんだか不思議な気持ちに。「たったの半年でしょ」と言っても、やっぱりあれだけハマっていたものから途端に手を離し、そして久しぶりに戻ってくるとどこか感慨深いものがありました。そんなジムバトル。また現環境を勉強して積極的に参加できたらな、と思いました。