☆初心者ポケモンカード道☆

2017年夏からポケモンカードに再燃した社会人のブログ。自由気ままな記事を量産するので情報価値は高くありませんが、よかったら見てやってください。

ここ半年くらいのポケカ動向ダイジェスト

 さて。ポケカ界隈への復帰を試みているところですが、いろいろ浦島太郎現象に陥っています。確か去年の11月くらいからなかなかカードが触れなくなって、そのあたりから自分の中での環境情報が薄れています。パックで言うと、グレイシアGXとかが入っていた弾からくらいですかね。そのあたりからちゃんと追いかけられていないです。

 そこで、有意義に復帰するための自身の情報トレースも兼ねて、ここ最近のポケカ動向を振り返ってみます。USUM以降、1パック1カードも買っていないので、公式HPの商品紹介やTwitterで話題になっていたものに限定しての感想になりますが、時系列にまとめていきます。間にCLなどの大型大会も差し込んで環境の変化も勉強していきましょう。

 

① 2017年12月 拡張パック「ウルトラサン」「ウルトラムーン」発売

…グレイシアGXが入っていたのはこの弾からでしたかね。確かシロナもそう。ちょうどこのパックのカードが徐々に発表されたころくらいにはもうほとんどカード触れられてなかったなぁ。。。月食ネクロズマが登場したのもここからでしたね。なんとなく聞いていました。あとは、今私は1枚も持っていませんが、プリズムスターが導入されたのもこの回からなんですね。そう言えば横浜大会が終わったころくらいから言われていた「新ルールロジックの導入」とは、今思い返すとこのことだったんですね。

② 2018年1月 強化拡張パック「ウルトラフォース」発売

…ビーストエネルギーやビーストリングなど、後のマッシブーン強化につながる弾だったそうです。このあたりからカードリストがあやふやです。

③ 3月 拡張パック「禁断の光」発売

……CL京都大会を制したウルトラネクロズマGXの回でしたね。ゲッコウガGXやゼルネアスGXなどもここからなんですね。

 

(1) 3月21日 CL名古屋大会

……マスターリーグはマッシブーンGXがBEST4を占める大流行を見せる。「ウルトラフォース」のビーストエネルギー&リングや、「禁断の光」のディアンシー◇などともに良いパーツカードを提供した、ということですよね。

④ 2018年4月 強化拡張パック「ドラゴンストーム」発売

……カイリューGXやホワイトキュレムGXなどの弾で盛り上がっていましたね。確か4月は一瞬復帰した瞬間があって、キングドラGXデッキとかえぇなぁと思っていた時期がありました。「6月の千葉大会に向けて頑張るんやで!!」としていましたが、仕事がどうしても潰しきれなくて断念したときでした。いまカードリスト観てみると、カードデザインと性能からレシラムGXにも惹かれる!!

 

(2) 4月21日 CL京都大会

……マスターはウルトラネクロズマGXが優勝した回ですね。ただ、ジュニア・シニアともども様相の異なるデッキが優勝していた群雄割拠な状態。この頃、Twitterなどでアップされるデッキにはサイコキネシスミュウツーピン挿しが目立っていました。無知な筆者は久しぶりにジムバトルに出たときに「なんで最近みんなこのミュウツー入れてるんですか?」と有識者に尋ねた覚えがあります。みんなマッシブーンの対策を講じていたわけですね。

 

⑤ 2018年5月 拡張パック「チャンピオンロード」発売

……TVサポーターやモノマネむすめなど、面白いサポートが揃っている印象ではありますが、実際のところどうなんでしょうか。発売前は様々結構騒がれていたように思いますが。

 

⑥ 2018年6月 拡張パック「裂空のカリスマ」発売

……これはもう言わずもがなレックウザGXのパックですね。チルタリスGXやラティアス◇もここでの登場なんですね。ダイゴの決断やルチアは結構現場でも流行っているのでしょうか?

 

(3) 2018年6月9日・10日 ジャパンチャンピオンシップス2018

……発売直後のレックウザGXが瞬く間に幅を利かせた大会だったそうですね。三冠王。ピーピーマックスが強すぎましたが、スタン落ちを前にこれが最後の大型大会となりました。

 

⑦ 2018年7月 強化拡張パック「迅雷スパーク」発売

……そして直近のパックにたどり着いた。ゼラオラGXの回ですね。サンダーマウンテンやらエレキパワーやらで雷が強化された、という大枠でよろしいでしょうか。素人目線からではこのゼラオラGX、レックウザGXに相性抜群だと思うのですが、ネットではまだまだその考察記事が少ない印象を受けます。どうなんでしょうか。

 

⑧ 2018年8月 強化拡張パック「フェアリーライズ」発売予定

……で、次回がこれらしいですね。フェアリーチャームなどの露骨なメタは賛否が分かれそうですが、とにかく妖タイプが強化される、と。「ふしぎなみちびき」のアローラキュウコンGXが一番の注目株ですね。既存のフェアリーデッキに違和感なく入って、カードプールが狭くなったのにも関らず戦い方の幅を広げるのか。フェアリーに限らず、他の環境デッキにも入ってくるのか。様々な使い道がありそうです。私は、復帰したらベタですがまずこの妖アロキュウGXの特性で簡単にサーナイトが立つデッキをやりたいですね。みんな同じことを考えていそうですが。恐らく環境トップに近いであろうレックウザGXはフェアリータイプが弱点。このパックの妖強化で、勢力地図は塗り替えられるのか。

 

とまぁ、こんな感じのダイジェストであっていますかね?あくまで自分の感想なのでズレているところや、そもそも情報として誤っているところもありそうですが。

 

今日は久しぶりの休みです。気分が変わらなければ、秋葉原にでも出て、久々のカードショップへ向かおうかなと思っています。楽しみだ!!