☆初心者ポケモンカード道☆

2017年夏からポケモンカードに再燃した社会人のブログ。自由気ままな記事を量産するので情報価値は高くありませんが、よかったら見てやってください。

9月5日はキュウコンの日

 だそうです。

 

 主にポケモン絵師さんたちのなかでpixivを中心に生まれた「○○の日」という記念日企画によるものだそうです。Twitterにも流れてくるので、日付をゴロ合わせ読みしたり、そのポケモンにとって意味のある日付だったりするのを見てなるほどなと思ったりするわけです。イラストや写真も本当に素晴らしいものばかり流れてくるので、傍観者ですがなかなかよい気分にさせていただいております。

 

 さてさて。

 そのキュウコンの日の前日、私はアローラキュウコンのプレマの上で同じくアロキュウを動かしていました。CL東京が近づくなか、練習できる日も限られているのでともかく調整を積むためにジムバトルを3軒はしごしました。上振れや時間切れによる拾った勝ちもあったのですが、2軒目、3軒目では優勝を頂くことができました。

 

 結局この日は10ゲームやったわけですが、負けた2ゲームが最初の2連敗で正直かなりゲンナリしていたところでした。どちらの対戦も、特定のポケモン対策で入れたピン挿しのたねポケモンが単独で初手に来ていきなり渋い顔になってしまっていたゲームでした。

そのジムバトルが終わってからデッキを持ち替え、それもさらに迷いなく戦える構築に微調整しました。そこからはうまくいきました。特に種ポケは「どれが来てもストレスなく本来の戦い方ができる」としておけるとメンタル面でのブレが小さくて自分には良さそう。(と言っても、テテフGXがいる限りなかなかそれは難しいわけですが。)

 この日握ったどちらのデッキもコアになるのは妖アローラキュウコンGXでした。なんであれこいつと一緒に戦うことは間違いなさそうです。

f:id:mayucho:20180905114912j:plain

 

 新弾発売を明後日に控え、まだまだぶれてくることはありますが、CL用デッキは3択くらいに絞れました。ロストマーチともやっておかないといけないだろうし、ウツギ博士やエネルギースピナーなど汎用性の高いカードも世に出るわけだし、直前の練習がものを言いそうですね。日程が限られていますが、頑張ります。やるしかないですね。