☆初心者ポケモンカード道☆

2017年夏からポケモンカードに再燃した社会人のブログ。自由気ままな記事を量産するので情報価値は高くありませんが、よかったら見てやってください。

新弾「ダークオーダー」カードリスト公開!! 注目カードまとめ

 ポケモンカード新弾「ダークオーダー」の発売予定日1週間前となりました!

 前回の「超爆インパクト」からCLを挟んであっという間の1か月でしたね。公式チャンネルやTwitterからは毎日のように新カードの情報が飛び出してきて反響を呼んでいましたが、今朝すべてのカードリストが公開されました。気になるカードを挙げるとすれば、次のような感じでしょうか。(以下、画像なしで文章が長々と続きますが、ぜひお付き合い下さい。)

GXポケモン

ガオガエンGX 

悪 HP250 弱点:闘  抵抗力:超  にげる:3

【特性】スカーチャージ

自分の番に1回使える。このポケモンにダメカンを3個のせる。その後、自分の山札にある悪エネルギーを3枚まで、このポケモンにつける。そして山札を切る。

【ワザ】クラッシュパンチ 無無無 130

 相手のバトルポケモンについている特殊エネルギーを、1個トラッシュする。

【GX】DDトルネードGX 無無無 10+

 このポケモンにのっているダメカンの数×50ダメージを追加。

 

《コメント》

 確かこのパックで一番初めに情報が回ったカード。御三家ポケ初めてのタイプ違いですね。今後、フェアリータイプのアシレーヌGXなども出るのでしょうか。(それだと、妖ポケ・アシレーヌ好きとしてかなり嬉しい!)

 特性のスカーチャージはかなりトリッキーなテキストですね。ダメカン乗っかるのはそのままこのポケモンのGXワザとも噛みますし、手ぶらで場に出たとしても両ワザのエネルギーを賄えるので速さがあります。ガオガエン自身にしかエネルギーをつけられないという縛りはありますが、これまでSMレギュでは有効なエネ加速手段がなかった悪タイプとしてはかなり助かる効果なのではないでしょうか。と思っているとさらに、後から発表されたクチナシとのコンボで、アクジキングGXとのシンパシーも見えてきました。新たなデッキが台頭してくるかもしれません。

 

フーパGX

悪 HP190 弱点:闘 抵抗力:超 にげる:3

【ワザ】ローグリング 悪

自分の山札にある好きなカードを2枚まで、手札に加える。そして山札を切る。

【ワザ】ダークストライク 悪悪悪 160

 次の自分の番、このポケモンは「ダークストライク」が使えない。

【GX】デビルハンドGX 悪悪悪

 相手の「ポケモンGX・EX」を6回選び、選んだポケモン全員に、弱点・抵抗力を計算せず、選んだ回数×30ダメージ。(1匹を2回以上選べる。)

 

《コメント》

 非GXとしても存在感を出しているフーパでありますが、ここにきてGXでも登場。「デビルハンドGX」はなかなかトリッキーな技ですね。内容的には終盤の詰めでも活躍しそうですが、悪エネ3枚は重いし奇襲性が薄い。と思いきゃ、これもガオガエンGXからのクチナシでトラッシュからバトル場に呼んで、いきなり相手ベンチのGXを殴れますね。トラッシュに落とすときに警戒はされるでしょうが、かなりアクロバティックな動きができそうです。面白いですね。

 上2つのワザもそれなりに使えそうです。たね1エネ主導で確定2枚サーチは強い。

 

デンリュウGX

雷 HP240 弱点:闘 抵抗力:鋼 にげる:3

【ワザ】パワーリチャージ 雷 30

 自分のトラッシュにある「エレキパワー」をすべて、相手に見せてから、手札に加える。

【ワザ】インパクトボルト 雷 150

 このポケモンについている雷エネルギーを、すべてトラッシュする。

【GX】エレクトリカルGX

 自分の山札にあるポケモンを7枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

 

《コメント》

 カードリスト発表まで詳細が伏せられていたポケモン。収録されることは噂されていましたが、なかなか予想できないテキスト内容であったのではないでしょうか。後の非GXポケやトレーナーズの紹介でも見ますが、今回の雷強化は特に「エレキパワー」推しです。デンリュウ自体は2進化なので妖アローラキュウコンGXを採用したとすれば、ふしぎなアメついでにエレキパワーをハンドに持ってくることも容易いので、デンリュウGXの複数回使用で210、240ラインが容易に見れそうです。ゼラオラGXとも相性が良いので、環境デッキ入りは固いのではないでしょうか。また、人気のポケモンですし、すでに発表されているRRのイラストもとても愛らしいものですから、高値で動くことが予想されます。SR・HRイラストも楽しみ!!

 

非GXポケモン

カプ・コケコ◇

雷 HP130 弱点:闘 抵抗力:鋼 にげる:1

【特性】せんじんのまい

 このポケモンがベンチにいるなら、自分の番に1回使える。自分のベンチポケモン2匹に、トラッシュにある雷エネルギーを1枚ずつつける。その後、このカードをロストゾーンに置く。(ついているカードは、すべてトラッシュする。)

【ワザ】マッハボルト 雷雷無 120

 

《コメント》

 誰もが予想していなかったカプ・コケコのプリズムスター。もちろん強力です。エネ供給の速さで定評のある雷タイプをさらに加速させる特性「せんじんのまい」使用は1回きりですが、どのタイミングでも打ちやすいのでとても強力です。レックウザGXデッキには特に相性が良いですね。ドラゴンブレイクの打点アップはもちろん、後1から打つのもサポートできます。カプ・コケコGXと組み合わせての奇襲も夢がありますね。(と言っても、かなり現実的に打てるムーブ)

 

イベルタル

悪 HP110 弱点:雷 抵抗力:闘 にげる:0

【ワザ】くつがえす 悪 30

 相手のバトルポケモンについている特殊エネルギーを、1個トラッシュする。

【ワザ】わしづかみ 悪悪 60

 次の相手の番、このワザを受けたポケモンは、にげられない。

 

《コメント》

 逃げエネ0。非GXたねポケとして低くないHP110。カプ・コケコを思い起こさせますね。他の悪タイプとは異なり弱点は雷。前々弾のジュカインGXをはじめ、先ほどのガオガエンGXやこのイベルタルといい、特殊エネ破壊のワザが最近は目立ちますね。ウルネクやルガゾロマニュが流行る中、割られてしまうユニットエネルギーが増えるのではないでしょうか。

 

ゾロアーク

悪 HP110 弱点:闘 抵抗力:超 にげる:2

【ワザ】ちょうはつ 悪

 相手のベンチポケモンを1匹選び、バトルポケモンと入れ替える。

【ワザ】ナイトパニッシュ 悪無無 20×

 自分のトラッシュにあるポケモンの枚数×20ダメージ。与えられるダメージはポケモン10枚ぶんまで。

 

《コメント》

 なりかわるゾロアークになりかわっての登場。ナイトパニッシュはいまどき珍しいトラッシュポケモン参照型のワザ。10枚落としてハチマキこみ230ワンパン圏内は偉いのかどうか。後述するミカルゲのワザと噛みあってはいるが、トラッシュ手段をいかに確保できるかが構築レベルでのポイント。汎用性の高いゾロアークGXに添えてくるデッキの力が見もの。

 

ミカルゲ

悪 HP70 弱点:なし 抵抗力:なし にげる:1

【ワザ】ソウルコンプレッサー 無 

 自分の山札にあるポケモンを4枚までトラッシュする。そして山札を切る。

【ワザ】ホロウショット 無 20

 

《コメント》

 待ちに待った擬似バトルコンプレッサー。ワザであること・落とすのはポケモン限定なことがどうしても動きを固くしてしまいがちですが、ナシではないか?まず思いつくのは同パック収録の非ゾロアークであるが、他にも有用な使い方を見出してくるデッキが現れてくると面白い。

 

バンギラス

悪 HP170 弱点:闘 抵抗力:超 にげる:4

・【ワザ】スピンテール 悪無無

 相手のポケモン全員に、それぞれ30ダメージ。(ベンチは弱点・抵抗力を計算しない。)

・【ワザ】かみちぎる 悪無無無 130+

 相手のバトルポケモンが「ポケモンGX・EX」なら、100ダメージ追加。

 

《コメント》

「超爆インパクト」に引き続き登場のバンギラス。2進化4エネと重いに重いが、これもまたガオガエンGX→クチナシで動かせということだろうか。1進化のサナギラスも特性により気絶させられにくいので、ヨーギラスからの動きも悪くないのかもしれない。状況が状況なら、GXを2体なぎ倒す怒涛のサイドレース先行を演出するかもしれない。

 

アローラベトベトン

悪 HP120 弱点:闘 抵抗力:超 にげる:3

・【特性】いかものぐい

 自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。相手の山札を上から6枚見て、その中にあるグッズを、すきなだけトラッシュする。残りのカードは山札にもどして切る。

・【ワザ】ダストシュート 悪無無 80

 相手のバトルポケモンをどくにする。

 

《コメント》

 個人的には一番注目しているカード。だってこれ入れたダストダスどうしてもやってみたいやん。ユニットのかみ合わせはないけど、代わりにレインボーエネ主体で悪超デッキ組めなくもない。序盤は子フーパで相手のGXを回避してゲーム展開を遅くさせ、ベンチで2体くらいこのアロベト出して山札食って、後半はダストのワンパンゴミなだれで無双する。手貼り権行使を気にしなければレインボーエネでダメカンを自主的に載せて山札食ったあと、アセロラで引いて隣のベトベトンを進化させてもう一回山札食ったりもできる。そうしてる間に、ゴミなだれの打点を上げるというよりは相手のデッキパワーとメンタルを崩す効果も強く出てくるのでは?という算段。どうでしょう?新弾バトルで私が真っ先に試してみたいと思っているデッキコンセプトです。

 

ジラーチ

鋼 HP70 弱点:炎 抵抗力:超 にげる:1

・【特性】ねがいぼし

 このポケモンがバトル場にいるなら、自分の番に1回使える。自分の山札を上から5枚見る。その中にあるトレーナーズを1枚、相手に見せてから、手札に加える。残りのカードは山札にもどして切る。その後、このポケモンをねむりにする。

・【ワザ】ビンタ 鋼無 30

 

《コメント》

 何かと特殊な効果を持っているのがこのジラーチ。今回や範囲限定のトレーナーズサーチですか。欲しいのがくるかどうかは別として、トレーナーズだったら5枚見て対象がないことはないでしょう。問題はジラーチ本体が眠ってしまうことですが、ちょうど鋼でタイプ一致のウルトラロードソルガレオGXとかどうでしょうか。

 

シママ

雷 HP60 弱点:闘 抵抗力:鋼 にげる:1

・【ワザ】おとどけダッシュ

 自分の山札にある「エレキパワー」を2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

・【ワザ】エレキック 雷無 20

 

《コメント》

「雷強化」の枠で今のところ発表があるのはこいつ。タイムリーに使用したいエレキパワーを2枚持ってこれるのは強い。後1フルボルテージGXに代わる雷デッキの初手として悪くないはず。次のターンはゼブライカに進化してはやがけするもよし、退くもよし。デンリュウGXにつなぐもよし。

 

 

トレーナーズ

ブラックマーケット◇

スタジアム

 おたがいの悪エネルギーがついている悪ポケモンが、相手のポケモンからワザのダメージを受けてきぜつしたとき、とられるサイドは1枚少なくなる。

 このスタジアムは、場に出ているかぎり、おたがいのプレイヤーが手札からグッズまたはサポートを出して使ったとき、その効果を受けない。

 

《コメント》

 チャンピオンズリーグ東京大会の夕方に発表されて、会場でも話題になったカード。猛威を振るっているプリズムスタースタジアムが悪タイプでも登場しました。条件を満たせば常時サイドケアになるという破格のカード。強化されるデッキタイプは悪に絞られますが、ブロアーではがせないことを考えると、今後「どんなデッキもスタジアムを入れておかないと……」という発想になります。影響力の大きな1枚ですね。

 

デンジャラスドリル

グッズ

 このカードは、自分の手札にある悪ポケモンを1枚トラッシュしなければ使えない。

 相手の場のポケモンについている「ポケモンのどうぐ」「特殊エネルギー」と場に出ている「スタジアム」の中から、1枚トラッシュする。

 

《コメント》

 ポケモントラッシュという珍しい起動条件ですが、書いている内容は、サポートのザオボー君がやっているような強力なこと。同弾収録の非GXゾロアークとの相性も良さそうだ。

 

クチナシ

サポート

 自分のトラッシュにある悪タイプのたねポケモン1枚を、自分の場のポケモン1匹と入れ替える。(ついているカード・ダメカン・特殊状態・かかっている効果などは、すべて引きつぐ。)入れ替えたポケモンはトラッシュする。

 

《コメント》

 クチナシのおじさん、やってきました。スリーブとともに登場です。テキストは一見して強いか弱いかよく分からない効果ですが、トリッキーな動きができるのは間違いないですね。同弾収録のガオガエンGXの特性でエネルギーを加速させておいて、他の悪ポケモンに変わったり。あるいは役目を終えたカプ・テテフGXを安全にトラッシュに送り込んだり。今後、唸るような使い方も生まれてくるかもしれません。サポSR枠でもありましょうか。悪タイプのZワザポーズをするクチナシおじさんに期待。

 

ミカン

サポート

 自分の山札にある鋼ポケモンを1枚、相手に見せてから、自分の手札に加える。そして山札を切る。後攻プレイヤーの最初の番に使ったなら、手札に加えられる鋼ポケモンの枚数は5枚までになる。

 

《コメント》

 後1強化のカードが増えてきた最近ですが、「1枚」vs「5枚」とこれほど効果に差があるカードは初めてですね。1枚タイプ限定サーチは正直サポート行使権にはもったいないですが、初手5枚サーチは逆に強すぎますね。これもまたSRイラストに期待!

 

 他にもまだまだ注目すべきカードはありますが、この辺で終えておきます。

 実際的なデッキ強化だと、悪よりも雷のほうが充実した感はあるラインナップですね。アロキュウデンリュウとか普通に強そう。超爆インパクト後のロストマーチのように話題になることは間違いないでしょう。そうなると弱点を突いてくる闘タイプ軸がまたしても盛隆するのか。マッシブーンルガルガン等は2進化相手に強いですからね。勢力地図の更新が気になります。