☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【ナイトユニゾン】デデンネGX!新機軸ドローカード

 またしても話題になっていたあの新カードが発表されました。「ドローに関わる特性を持っている」との前噂でしたが、実際そのようでした。

 

 

 

デデンネGX

たねポケモン 雷 HP160 弱点:闘 抵抗力:鋼 にげる:1

【特性】デデチェンジ

 自分の番に、このカードを手札からベンチに出したとき、1回使える。自分の手札をすべてトラッシュし、山札を6枚引く。この番、すでに別の「デデチェンジ」を使っていたなら、この特性は使えない。

【ワザ】雷無 バチバチ 50

【GX】ビリリターンGX 50

 相手のバトルポケモンをマヒにする。このポケモンと、ついているすべてのカードを、手札に戻す。

 

 特性「デデチェンジ」は、かつてのシェイミEX「セットアップ」を想起させるドロー特性。同一ターンに複数使用が禁じられているとはいえ、デッキが大きく回転することは言うまでもないです。GXワザは対戦内でもう一度特性を使うための補助をしてくれる出戻りワザ。これもシェイミEXと似ていますね。確定マヒも地味に刺さるポイントではあります。初手に単独で来てしまうと相当辛いスタートになってしまいますが、入るデッキにはすんなり入ってくることでしょう。逃げエネが1なので、最悪リカバリーも聞きますし、スケボーとも高相性です。

 

 新弾発売のたびに優遇が続いている雷タイプですが、今回もさらにこんなカードが発表されました。

 

 

電磁レーダー

グッズ

このカードは、自分の手札を2枚トラッシュしなければ使えない。自分の山札にある雷タイプの「ポケモンGX・EX」を2枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

 

ハイパーボール同様、ハンド2枚のコストがかさみますが、雷のGXを2枚確定サーチすることができます。このデデンネGXを呼べるほか、最近猛威を奮っているピカチュウ&ゼクロムGXやゼラオラを呼んでくることも可能です。もちろんこのカード自身もグッズなのでデンジともなじみ、ほとんど適時打で使えます。

 

 パワーカードやサポートカードが次々と登場する雷タイプ。弱点を突いてくる闘もマッシブーンやルガルガンなど強力なカードが多いので、圧倒的な天下取りとはいかないですが、一大勢力を築いているのは間違いないでしょう。