☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【ダブルブレイズ】レシラム&リザードンGX / ボルケニオン / 溶接工 / 炎の結晶

 3月1日(金)発売の拡張パック“ダブルブレイズ”収録の新カード情報が、2月14日(木)未明に一部明らかとなりました。公式HPやYouTubeより先に、コロコロコミックでの発表だったようです。

 次の4枚が明らかとなっています。

 

 

 それぞれ見ていきましょう。

レシラム&リザードンGX

レシラム&リザードンGX

たねポケモン タッグチーム 炎 HP:270 弱点:水 抵抗力:なし にげる:3

【ワザ】炎無 げきりん 30+

 このポケモンにのっているダメカンの数×10ダメージを追加。

【ワザ】炎炎炎無 フレアストライク 230

 次の自分の番、このポケモンは「フレアストライク」が使えない。

【GX】炎炎炎+ ダブルブレイズGX 200+

 追加で炎エネルギーが3個ついているなら、100ダメージを追加。その場合、このワザのダメージは、相手のバトルポケモンにかかっている効果を計算しない。

 

 本パックの看板となるレシラム&リザードンGX。どちらも人気の高いポケモンだけに、話題になっていました。タッグチームの中でも高めのHPと、シンプルな高火力が特徴的なポケモンです。230を持っていての6エネ300が必要かオーバーキルかはさておき、同時に収録される炎強化トレーナーズを併用すると思っていた以上に軽い動きができそうです。

 Twitterでは「期待していたよりも弱い」というようなツイートが目立っていましたが、どう運用されていくのか見ものであります。

 イラストはRRのもののみ世に出ていますが、2つの体躯が赤い炎と青い炎を吐いている構図はまさに“ダブルブレイズ”でカッコいい!!SRや特別イラストも気になるところ。

 

ボルケニオン

ボルケニオン

たねポケモン 炎 HP:120 弱点:水 抵抗力:なし にげる:2

【ワザ】フレアスターター

 自分の山札にある炎エネルギーを1枚、自分のポケモンにつける。そして山札を切る。後攻プレイヤーの最初の番に使ったなら、つけられる枚数は3枚までになり、自分のポケモンに好きなようにつけられる。

【ワザ】炎炎 こうねつばくは 50+

 自分の場に炎エネルギーが4個以上あるなら、50ダメージ追加。

 

 XYレギュでも、SMレギュで光っているほうでも、登場すると何かと力を持っているボルケニオン。これもまた例外ではありません。炎タイプといえば先攻カキによる圧倒的先攻優位なデッキが多かったですが、このボルケニオンにより後攻スタートも大幅に強化されそうです。山からの3枚加速は相当やばいですよね。現行の雷タイプもビックリなエネルギーエンジンです。これを複数枚搭載するだけで抜群に強いデッキが作れそうです。

 

溶接工

溶接工

サポーター

 自分の手札にある炎エネルギーを2枚まで、自分のポケモン1匹につける。その後、自分の山札を3枚引く。

 

 XYレギュで猛威を奮っていた驚異のエネルギー加速サポーター“鍛冶屋”

éå¶å±

 

それに引けを取らない大型職人が登場しました。その名も“溶接工”そんなキャラクター、ポケモンの世界観に存在しましたっけ?という感じですが、鍛冶屋の後であるポケカの世界では十分なじみます。またおかしい強さの奴が来たな、と。

 手札からではありますが、手貼り権を行使しない2枚加速。そしてさらに山札を3枚引けるという強力なおまけつきカード。これはなかなかのぶっ壊れっぷりです。タイムラインでは、単に3枚引くだけの“ハウ”がお蔵入りするネタが、発表後すぐに出回っていました。仕方のないことだと思います。

 手札に炎エネルギーを握っておく必要がありますが、これはそれほど困難ではありません。ご存知の通り、山から炎エネルギーを採掘してくる手段としての“火打石”がありますからね。

ç«æç³

 

 これにより、既存の炎タイプアタッカーが大幅に強化されます。マグカルゴGXやブースターGX、ズガドーンGXなんかがそうですね。特にブースターGXは1ターン目からエナジー進化により場に出せますから、手貼りと合わせて後攻1ターン目から190ダメージを出すことができます。ピカゼクもビックリの速攻火力ですね。

f:id:mayucho:20190122095156p:plainf:id:mayucho:20190122094825p:plain

 

 また、炎エネルギーを貼る対象は何も炎タイプと限定されていませんから、無色エネルギーで動くポケモンの加速にもつながります。ピカゼクメタとしてひっそり使われているイワークや、どうしてもエネルギー問題が付きまとっていたニドクインなどがその対象でしょう。

f:id:mayucho:20181204151440p:plainã¤ã¯ã¼ã¯

 

 もうすでにこれほど夢のある使い方が議論できるくらい、可能性のあるサポートでした。

 

炎の結晶

炎の結晶

グッズ

 自分のトラッシュにある炎エネルギーを3枚、相手に見せてから、手札に加える。

 

 グッズからはこの“炎の結晶”が紹介されていました。炎エネルギーを3枚トラッシュから回収してくるカードです。先の“溶接工”で加速した炎エネルギーはだいたいワザ使用に伴いトラッシュに送られてしまいますよね。それをこの“炎の結晶”で拾えれば、またしても溶接工で加速が利きます。やばみが深いですね。他にも“ヒートファクトリー”やキュウコンの“きゅうびのいざない”などで何かとトラッシュに切られがちな炎エネルギーの供給を大きくサポートするカードです。

 

 新弾については以上4枚が発表されたのみですが、もう十分環境を揺るがしかねないレベルのカードたちです。雷強化に続く炎強化の時代到来と言ったところでしょうか。今後の発表にも期待しましょう。