☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

ダブルブレイズ カードリスト発表!! ムウマージ ペルシアンGXなどなど

 3月1日(金)発売の新弾“ダブルブレイズ”のカードリストが今朝発表されました。

 デッキを組んでみたくなる新しい趣きのテキストや、イラストが魅力的な再録カードなど、注目に値するカードがたくさん収録されています。いくつか見ていきましょう。

 

“やみのいし”関連

 先立って発表されていた、この“やみのいし”

ãã¿ã®ãã 


やみのいし

グッズ

 自分の場に「ムウマージ」「ドンカラス」「シャンデラ」「ギルガルド」(GXをふくむ)に進化できるポケモンがいるなら、その進化カードを、自分の山札から1枚選び、そのポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。(最初の自分の番や、出したばかりのポケモンにも使える。)

 

同時にドンカラスGXが発表され、使われ方が議論されていました。テキストにある「ムウマージ」についても、今回収録があるようです。

ã ã¦ãã¼ã¸ 


ムウマージ

1進化ポケモン 超 HP110 弱点:悪 抵抗力:闘 にげる:1

【特性】ふしぎなことづけ

 自分の番に1回使えて、使ったなら、このポケモンをきぜつさせる。自分の手札が7枚になるように、山札を引く。

【ワザ】超無無 さいみんはどう 70

 相手のバトルポケモンをねむりにする。

 

 自分のきぜつと引き換えに、7枚になるまで引ける強力な特性を持つカード。これもまた、やみのいしのおかげで初手に起動が可能です。進化させた瞬間ではなく、任意のタイミングで特性をコールできるので、例えばこのムウマージを出してからマーシャドーやぶれかぶれ、その後手札を使い切ってから7枚ドローで圧倒的なハンド差をつけることも可能です。また、自分からきぜつしにいくということは、相手に無条件にサイド先行させることになりますから、前弾収録の「マチスの作戦」も初手から可能と言うことです。かなり強力でしょう。

 

 また、やみのいし関連でドンカラスGXの手札破壊が強力とのことでしたが、それをさらにバックアップするカードが出ました。

ã¶ã¯ã¶ã¯ããã±ã« 

ザクザクピッケル

グッズ

 相手の山札を上から3枚見て、その中から好きなカードを1枚選ぶ。残りのカードを山札にもどして切り、選んだカードを山札の上にもどす。

 

相手のトップドローを固定するカードは今まで「やまおとこ」が主流で、前回の記事でもそのように書きましたが、グッズで擬似的に同じ役割をこなすことができるようになりました。3枚も見れば

すぐハンドに来ても不要なカードが含まれていそうですから、回復不能な手札事故に追い込むことは十分可能そうです。かつて“超越グレイシア”なる凶悪デッキが流行りましたが、それに近しい動きもできてしまいます。

 

“サカキ”関連 

 先行発表で話題になったカードでこんなサポートもありました。

ãµã«ã­ã®è¿½æ¾ 

サカキの追放

サポート

 ダメカンがのっていない自分のベンチポケモンを2匹まで選び、選んだポケモンと、ついているすべてのカードを、トラッシュする。

 

 サポート権を行使すること、また、対象に条件があることが懸念材料ではありますが、ベンチの不要牌をトラッシュに送って負け筋を消したり、ハンドに戻して特性を再利用したりするという戦略の幅が広がる面白いカードでした。第1世代のトレーナーたちの関連カードが続々と収録されているなか、このサカキもまた、関連カードをひっさげての収録となりました。

 ãµã¤ãã³


サイドン

1進化ポケモン 闘 HP110 弱点:草 抵抗力:なし にげる:4

【ワザ】無無 ダーティワーク

 相手の山札を上から1枚トラッシュする。この番、手札から「サカキの追放」を出して使っていたなら、さらに4枚トラッシュする。

【ワザ】闘無無無 つのでつく 90

 

ãã£ã°ã

ディグダ

たねポケモン 闘 HP50 弱点:草 抵抗力:なし にげる:1

【特性】ちかこうさく

 このポケモンが「サカキの追放」の効果でトラッシュされたとき、相手の山札を上から1枚トラッシュする。

【ワザ】闘 ひっかける 10

 

 サポート「サカキの追放」を使うことで、相手の山札削りが加速していくカード。LO(ライブラリーアウト:相手の山札切れで勝利すること)への新しいアプローチですね。サカキの部屋に穴を開けてしまい追放されるディグダが目に浮かびます。

 

 そしてサカキと言えばこのポケモンを忘れてはいけません。

 ãã«ã·ã¢ã³GX


ペルシアンGX

1進化ポケモン 無 HP200 弱点:闘 抵抗力:なし にげる:2

【特性】キャットウォーク

 前の相手の番に、自分の「ポケモンGX・EX」がきぜつしていたなら、自分の番に1回使える。自分の山札にある好きなカードを2枚まで、手札に加える。そして山札を切る。この番、すでに別の「キャットウォーク」を使っていたなら、この特性は使えない。

【ワザ】無無無 ふくしゅう 10+

 自分のトラッシュにあるポケモンの枚数×20ダメージ追加。追加できるダメージはポケモン9枚ぶんまで。

【GX】無無無 スラッシュバックGX 150

 このポケモンをベンチポケモンと入れ替える。

 

 なんといっても特性「キャットウォーク」が強力なポケモン。中ワザも終盤になるほど力を発揮できるテキストで、デッキに粘りが生まれそう。無色なので様々なデッキに入っていけますし、同弾収録のトリプル加速エネルギーでいきなり最後の詰めが取れる可能性もあります。

 

 

 今回紹介したカードは一部になりますが、カードリストを眺めているだけでいろいろ考えたくなる魅力的なカードが他にもたくさんあります。炎タイプ強化以外も十分おなか一杯な感じです。新しい環境が楽しみですね!