☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【ミラクルツイン】テラキオン / ヘラクレス / エルフーン / ハハコモリ

 徐々に情報が明らかになっている、5月31日(金)発売の新弾“ミラクルツイン”

 これまでに発表された公式情報をまとめてみたいと思います。

 

ハハコモリ

2進化ポケモン HP120 草 弱点:炎 抵抗力:なし にげる:1

【特性】おくるみテーラー

 このポケモンがいるかぎり、自分の草ポケモン全員が、相手のポケモンから受けるワザのダメージは「-40」される。この効果は、この特性を持つポケモンが何匹いても、重ならない。

【ワザ】草無 はっぱカッター 70

 

 ベンチにいながらにして、自分の草ポケモン全員の受けるダメージを「-40」にする壁。2進化というハードルはありますが、立てば相手にとってかなりの障壁になります。

 草ポケモンと言えば、セレビィ&フシギバナGXの耐久デッキが一時流行りましたが、それを再後押しするカードとしても有力です。炎が吹き荒れる現環境ではありますが、もしかしたらこの手のタイプのデッキの復権もあるかもしれませんね!

ã»ã¬ãã£&ãã·ã®ããGX

 

エルフーン

1進化ポケモン HP80 妖 弱点:鋼 抵抗力:悪 にげる:0

【特性】でたとこサーチ

 自分の番に、このカードを手札から出して進化させたとき、1回使える。自分の山札にある好きなカードを1枚、手札に加える。そして山札を切る。

【ワザ】無かぜおこし 40

 

 この前のCL京都大会でも話題になったエルフーンが非GXでも登場!!イラストがとっても可愛らしいですね。

GXに同じく、こちらも“でたとこサーチ”という特性持ち。進化したときに任意のカードを1枚山から持ってこれる優れもの。そのあとは置物になってしまいがちでしょうが、エルフーンGXとの分岐進化も選べるので、意外と融通が利きそうです。

 

へラクロス

たねポケモン HP100 闘 弱点:超 抵抗力:なし にげる:1

【ワザ】無 どひょうがえし

 前の相手の番に、相手のポケモンがGXワザを使っていたなら、相手のバトルポケモンと、ついているすべてのカードを、相手の山札にもどして切る。

【ワザ】無無無 たいあたり 70

 

 上ワザ“どひょうがえし”は見たことないテキスト内容ですね。相手がGXワザを前の番に打ってきたら、そのポケモン(そうでない場合もありますが)を山札に投げ返してしまうという、まさに“どひょうがえし”!!

 自身はたねポケモンで、しかも無色エネルギー1つで使えるワザですから、奇襲性能にも優れます。(このポケモンが場に見えている状態ではなかなかGXワザは打ってこないですね。それだけで牽制になる場面もあるかもです)一度は決めてみたいワザですね!!

 

テラキオン

たねポケモン HP140 闘 弱点:草 抵抗力:なし にげる:4

【ワザ】闘無無 がんくつおう 50+

 自分のベンチポケモン全員にダメカンがのっているなら、150ダメージ追加。

【ワザ】闘闘無無 ロックスマッシュ 110

 

 昨晩の発表以来、話題もちきりの注目カード!!

 発動条件がありますが、上ワザ“がんくつおう”はニコタマ対応200ワザになり得ます。非GXたねポケモンとしては圧倒的な攻撃力です。

 HP140も絶妙に高く、逃げエネ4をサポートするトレーナーズもあることですから、新しいデッキタイプの軸ともなりそうですね。ミカルゲなどのトリッキーなポケモンを中心に、どう組ませていくかが活発に議論されています。

ãã«ã«ã²

 

 さてさて。今のところ、公式からのGXポケモン発表は、看板カードのミュウツー&ミュウGXのみに留まっています。しかし、当然他にもGXカード、そしてTAG TEAMカードも収録されているはずで(公式HPもそんな見せ方をしていますね)、今後の情報が望まれます。

 実際、Twitterのタイムラインを中心に、公式よりも先に情報が流れています。そのようなカード情報については、公式側からの発表があったときに記事にしようと思います。ミュウツー&ミュウGXの組み方を考えながら、首を長くして待つことにしましょう。楽しみです!!