☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【ミラクルツイン】ヤドン&コダックGX / カスミのおねがい / ラプラス【ポケカ新弾】

 

5月31日(金)発売のポケカ新弾“ミラクルツイン”。

昨日も続々と収録カードの発表がありました。少し前から話題になっていたTAG TEAMから、サポート、他のポケモンまで、目が離せません!!ここでは、昨日の第1陣で発表された水タイプまわりのカードを紹介します。

 

 

ヤドン&コダックGX

たねポケモン HP250 水 弱点:草 抵抗力:なし にげる:2

【ワザ】水水 ぽいぽいスプラッシュ 40×

 自分の手札にあるサポートを好きなだけトラッシュし、その枚数×40ダメージ。

【GX】水水+ どきどきタイムGX 10+

 コインを1回投げオモテなら、100ダメージ追加。追加で水エネルギーが6個ついているなら、このワザで投げるコインの数は10回になり、オモテの数×100ダメージ追加。

 

 ついに来ましたミュウツー&ミュウGXに続くタッグチームは第1世代から“ヤドン&コダックGX”!!今で言うゆるキャラポジションのポケモンが並んだ、とっても癒しなイラストです。Twitterでも話題になっていましたが、TAG TEAMゆえ、HPが250もあります。

 上ワザ“ぽいぽいスプラッシュ”は、トラッシュを手札からトラッシュさせることでダメージを増やしていく青天井ワザ。エネルギーも重くはなく、トラッシュできるサポートが供給し続けられれば、相手にとってはなかなか侮れないものとなります。

 GXワザは、追加エネルギー無しだと何とも非力なもの(ウラが出れば10ダメージのみ。そんなバカな。。。)ですが、水エネルギー8つで放つのであれば最大1000ダメージ追加のオーバーキルという両極端なワザ。

 何であれGXワザは一度しか使えないため、上ワザが主力となります。それを強力にサポートするのが、同時に発表されたこの“カスミのおねがい”であります。

 

 

カスミのおねがい

サポート

 自分の山札にあるサポートを3枚まで、相手に見せてから、手札に加える。そして山札を切る。

 

 

 幾つもシリーズがある、この“カスミの◯◯”カード。今回は“おねがい”をします。

 効果は、山札から任意のサポートを3枚まで引っ張ってくる、というもの。このカード自体もサポートであるので、通常だとサーチしてきたサポートをすぐに使うことはできません。しかし、先ほどのヤドン&コダックGXの上ワザのような、「トラッシュしてなんぼ」のサポートであれば、問題ないわけです。

 別の使い方としては、このヤドン&コダックGXと合わせる以外にも、バトルシャトレーヌ4姉妹を使うムーブが浮かびますね。

 

ã«ãã¿ã³

ルミタン

サポート

 このカードは、自分の手札にある「ラジュルネ」「ルスワール」「ラニュイ」を1枚ずつトラッシュしなければ使えない。自分の山札を上から12枚見て、その中にあるエネルギーを好きなだけ、自分のポケモンに好きなようにつける。残りのカードは、山札に戻して切る。

 

 この超強力な「ルミタン」の効果を発動するには、手札に他のサポートである「ラジュルネ」「ルスワール」「ラニュイ」を揃える必要がありました。

 その発動条件を満たすために、これまではカプ・テテフGXをガン積み発動させたり、「ダイゴの決断」を使ったりする方法が主流でした。

 しかし、テテフの場合はベンチ枠を負け筋として埋めてしまうこと、ダイゴの決断だとそれで番が終わってしまうことなど、ゲームプランに大きな障壁ができるデメリットがありました。

 新しく収録されるこの「カスミのおねがい」であれば、そのような欠点を克服できます。

 また、持ってきたサポートを使いたいのであれば、これまた状況は限られますが、「マチスの作戦」との併用も強力ですよね。なかなか戦術の幅が広がりそうです。

 

f:id:mayucho:20190105015425p:plain

 

 そして、この“カスミのおねがい”というサポート、あるポケモンの恩恵を多大に受けることができます。同時に発表された“ラプラス”の特性によるものです。

 

ラプラス

たねポケモン HP110 水 弱点:草 抵抗力:なし にげる:1

【特性】マーメイドコール

 自分の番に1回使える。自分のトラッシュにある「カスミのおねがい」を1枚、相手に見せてから、手札に加える。

【ワザ】水水無 なみのり 90

 

 サンムーンレギュでもたくさんカード化されたラプラス。どの種類のカードも良いイラストをしていますが、この新ラプラスも大変可愛らしいカードデザインであります。

 特性“マーメイドコール”は、人魚と見立てた「カスミのおねがい」をトラッシュから再度手札に戻してくる効果です。

 対象はあくまで「カスミのおねがい」のみですが、その「カスミのおねがい」が他のサポートを呼んでくる効果でありますから、様々な戦略の起点になり得ます。コントロールやLO系デッキ、HAND系統の新機軸になるかもしれません。

 また、この弾の中でのデザイナーズコンボであるヤドン&コダックGXと組ませて「カスミのおねがい」を再利用したり、拾ってきた「カスミのおねがい」自体を“ぽいぽいスプラッシュ”の燃料にすることもできます。思ったよりも強いデッキが仕上がる可能性がありますね。

 

 なかなか最近はスポットライトが当たっていなかった水タイプでありますが、この弾で強化が図られるかもしれません。さらなるカード発表に期待です!!