☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【JCS2019】ジュニア決勝はレシリザ対決!!

6月8日(土)、9日(日)に渡って行われています今年度のジャパンチャンピオンシップス

 つい先ほど、ジュニアリーグの決勝戦が行われ、優勝者が決まりました!!

 

 いつにも増してデッキの種類が多かった今大会。ジュニアリーグも様々なデッキが見られましたが、ニコニコ生放送での解説にもありましたように中心はレシリザだったようです。

 

 以下、初の試みの実況ブログ。リアルタイムでばちばち打っているのでいつもより雑な感じになりますがお許しください。

 

 そしてそのジュニア決勝のマッチアップ。

 ミヤケシュンスケ選手vsヤナギバシツバサ選手 男の子vs女の子

 

 ジャンケンにより先攻ミヤケ選手。子供らしいリズミカルなジャンケン。対戦準備の手さばきも一流。

 

 1戦目バトルスタート!!

 

 先攻のミヤケ選手はミルタンク、後攻のヤナギバシ選手はヒ―ドランGXからのスタート。ミヤケ選手のネストボールによりレシリザが登場し、どうやら対戦は炎ミラー。カマド、溶接工からレシリザに3枚貼ってスタート。

 

 後攻1ターン目ヤナギバシ選手。ミステリートレジャーから飛び出したのはミュウミュウGX。こちらも後ろのミュウツー&ミュウGXに3枚貼って番を返す。

 

 先2ミヤケ選手。プレシャスボールからのデデンネGX。本大会で非常によく見られる流れ。いれかえでジラーチが前に出る。バクガメスを後ろに。トラッシュにヤドキングも見える。ねがいぼしからグズマをサーチ。カマドでエスケープボードを切って炎エネルギー2枚をサーチ。溶接工でバクガメスに2エネを準備。もう1枚握っていたエスケープボードをジラーチに貼る。手貼りの炎エネルギーを迷った末バクガメスに手貼り。これで3枚準備。逃げたジラーチから出るのはレシリザ。ダブルブレイズで相手前のヒ―ドランGXを倒す。早い展開だ!!

 

 返しの後攻2ターン目。ハイパーボールから、少し悩んで2体目のミュウミュウ。ブロアーでカマドとボードを破壊。シロナ。レシリザもベンチへ。プレシャスボールからデデンネをサーチ。デデチェンジで

ねがいのバトンをミュウミュウ。パーフェクションでフレアドライブGX300!!これまた早い展開!!

 

 先攻3ターン目。裸のジラーチが前へ。ネストボールから熟考のすえレシリザ。ねがいぼし。ブロアーが欲しい盤面だがカキ。苦しい。リセットスタンプを打つ。溶接手貼りでレシリザ。そこからブロアー!!持っていた!!いれかえでバクガメス。ばくふんしゃでミュウミュウを倒す。鳥肌ものにプレイング。ここでお互いの盤面エネルギーが0。サイドをあと1枚とする。

 

 返しの後攻3ターン目。ヤナギバシ選手はカキ。後ろのミュウミュウに炎エネルギーを4枚で返す。

 

 ミヤケ選手の4ターン目。トラッシュにはぐれんのあらしのリザードンGXがいる。圏内。グズマがあれば決められる。ネストボールをプレイ。対象なし。手札の枚数を聞く。相手は3枚。マーシャドーをハイボで加える。悩むミヤケ選手。炎エネルギーを後ろのレシリザに貼ってからあなぬけ!!相手はデデンネの択もあったがミュウミュウ、こちらはジラーチ。カキをプレイして後ろのレシリザに。

 

 後4。炎の結晶でエネルギーを補給。溶接工でデデンネに炎エネを貼り3枚ドロー。前のミュウミュウでジラーチを倒す。

 

 先5。ミヤケ選手はあっさりグズマを手札から出して勝利!!

 

 まったく無駄のないターン展開で1戦目が終了!!カキの打ち合い!タイムリーなブロアー!とっても見入るゲームでした。どうやらミヤケ選手はレシリザヒ―ドランバクガメス、ヤナギバシ選手はレシリザミュウミュウ。少し毛色が違いますね。

 

 先攻後攻が入れ替わって2ゲーム目。ミヤケ選手はジュニアチャンピオンへ王手。

 

 先1のヤナギバシ選手。スタートはレシリザ。ミヤケ選手はアブソル。ハイパーボール。炎エネルギーとグズマを切ってミュウミュウを加える。バトンを前に。カマドを貼ってデデチェンジ。ミステリートレジャー。マーシャドーを切ってカプテテフ。ワンダータッチでカキを手に。炎エネルギー4枚を後ろのミュウミュウに。

 

 ミヤケ選手の後1。レシリザをベンチに手貼り。マーシャドーやぶれかぶれ。ジラーチ。エスケープボードをアブソルに貼って後退。翻ってジラーチはねがいぼし。溶接工でレシリザが3エネに。番を返す。厳しいか。

 

 先2。プレシャスボールからのリザードンGX。カマドで落とす。そして再度プレシャスボール。カプテテフでワンダータッチはグズマ。相手のレシリザを引きずり出し、先ほど落としたリザードンのフレアドライブ300でレシリザを落とす。サイド3枚。

 

 後攻2ターン目。アタッカーがいなくなってしまったミヤケ選手。ベンチに2エネのレシリザを控えた相手を前に盤面は圧倒的に不利。ヤナギバシ選手は落ち着いている。バクガメス。プレシャスボールからのデデンネ。ウソッキーを展開し、相手をロック。ここでデデチェンジ。どう切り返すか。ねがいぼしからハチマキ。カマドで炎エネルギーにさわりにいく。カキ。炎エネルギーをバクガメスに。

 

 先3。前のミュウミュウにバトン。ジラーチを落とす。ウソッキーに縛られているか。

 

 後3。ミヤケ選手。スケボーのアブソルを前に。バクガメスにハチマキ。ポケモンいれかえ!バクガメスを前に。そしてリーリエ。またしてもブロアーでバトンを割る。ばくふんしゃでミュウミュウを倒す。一気に3枚取り。ヤナギバシ選手はテテフを前に。

 先攻4ターン目。しっかりグズマを打ち、デデンネを倒して勝利!!さぁこれで1対1!!次の勝者がジュニアチャンピオン!!

 

 再度先攻に戻ったミヤケ選手。ジラーチスタート。ヤナギバシ選手はテテフスタート。

 ベンチにここでヤドンを置く。ねがいぼしからのプレシャスボール。レシリザをベンチに。炎エネルギーを手貼り。カプテテフワンダータッチからのカキ。レシリザに炎エネルギーが5枚ついた上代でスタート。

 

 プレッシャーがかかる後1のヤナギバシ選手。ミストレからのミュウミュウ。溶接工で炎エネルギーをミュウミュウに。苦しいか。ここで番を返す。

 

 先2。レシリザにさらに手貼り。ねがいぼしからのハイボ。アブソル。余裕をもった展開。グズマでミュウミュウを呼ぶ。6エネのレシリザがご対面。さらにデデチェンジで展開。ダブルブレイズでサイド3枚取り。

 

 後2。シロナ。崖っぷちのヤナギバシ選手。プレシャスボールからのミュウミュウ。手貼りして番を返す。

 

 先3。溶接工でヤドンに炎エネルギー。フレアストライクで前のテテフを倒す。サイド5-0。押し切るか。

 

 後3。ヤナギバシ選手苦笑い。手札の枚数を聞く。11枚。絶望的。ハイボでデデンネ。溶接工。フレアドライブGXでレシリザを倒す。ここでサイドを3枚取り返す。

 

 先4。プレシャスボールからのヒ―ドラン。さらにプレシャスからのレシリザ。どちらも手札に温存。ねがいぼし。あなぬけのヒモがほしいがハイボ。さらに連打。バクガメスをサーチ。場に出す。炎の結晶からの溶接工。バクガメスを加速させる。リセットスタンプ。ヤナギバシ選手手札が3枚。ヤドンに手貼りして3枚トラッシュのばくふんしゃ。

 

 後4。盛り返せるか。リセットスタンプがあれば。プレシャスボール。カプテテフGXのワンダータッチ。溶接工を持ってくる。リセットスタンプは……引けない。カマドを貼って効果使用。そしてすぐにブロアーで自分から破壊。相手にエネルギーを握られると負けてしまう展開を見越しての巧妙なプレイング!!

 

 先5のミヤケ選手。いよいよここで決めないと。ネストボール。対象なし。ヒ―ドランを場に出す。溶接工で炎エネルギーを1枚だけ加速。さらに引いたエネルギーで手貼り。ここでポケモンいれかえ!!ヒ―ドランが前に出てミュウミュウを倒して勝利!!ヤナギバシ選手、怒涛の巻き返し惜しくも届かず。

 

 3戦が3戦とも、本当に良いゲームでした!!

 

 ジュニア優勝はミヤケ選手!!レシリザバクガメスの勝利!!

f:id:mayucho:20190410112845p:plain