☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【リミックスバウト】リザードン&テールナーGX

 

 次のポケカ新弾“リミックスバウト”

 第1世代の御三家ポケモンがパッケージを飾る本拡張パック。情報としてはもう古いですが、最初に発表されたのは、このリザードン&テールナーGXでした!!

リザードン&テールナーGX

たねポケモン タッグチーム HP270 炎 弱点:水 抵抗力:なし にげる:3

【ワザ】炎炎炎無 シャイニーフレア 180

 のぞむなら、自分の山札にある好きなカードを3枚まで、手札に加える。そして山札を切る。

【GX】炎+ ぐれんのひばしらGX

 自分のトラッシュにある基本エネルギーを5枚、自分のポケモンに好きなようにつける。追加でエネルギーが1個ついているなら、相手のバトルポケモンをやけどとこんらんにする。

 

 レシラム&リザードンGXに引き続き、またしてもリザードンのタッグチーム!!

 ワザ“シャイニーフレア”は、180という高いダメージを与えながら、山札から任意に3枚サーチという破格の性能!

 エネルギーが4枚必要ですが、炎タイプであるので溶接工やカキを使えば容易く準備できます。このリザードン&テールナーGXが1体立ち上がれば、3枚サーチにより次のアタッカーを準備しやすく継戦能力に長けています。

 180というダメージは高耐久相手には少し物足りないですが、返しで相手が仮にワンパンできるような高火力を放ってきたとしても、それを前提で3枚選べばよいわけですから、相手にとっては相当の脅威になり得ます。カードパワーのインフレさえ感じさせるテキストです。

 

 この拡張パックのコンセプト的に、同じようにフシギバナやカメックスの御三家タッグチームが登場するはずです。公式ホームページにも「TAG TEAM3種登場!」と書かれていますから、それは間違いないでしょう。

 炎タイプにだけこの高性能を持たせるとまた環境がえげつないことになりそうですから、同様にフシギバナやカメックスにもハイパーな能力を与えてくれていそうです。どれもデッキの軸となり得るカードであれば、弱点についての3すくみ環境が生じ得ますね。

 また、TAGTEAM以外にも、強力なカードが6種収録とあります。ホームページによると、それらは来る6月21日(金)に発表のようです。楽しみですね!!

 

 新規収録カードについては、ちゃっかりもう一種類公式に載っていました。リザードン&テールナーGXのコンボ紹介ページに上がっていたサポーター“ローラースケーター”です!

 

ローラースケーター

サポート

 自分の手札を1枚トラッシュする。その後、山札を2枚引く。トラッシュしたカードがエネルギーなら、さらに2枚引く。

 

 そんな新規ドローサポート。エネルギーを切れば4枚の縦引きとなり強力です。リザードン&テールナーGXのGXワザがトラッシュからのエネルギー加速ですから、そういう意味で相性が良いと紹介されていました。カラマネロなどもいますから、エネルギーを積極的に切っていくムーブが重要となるデッキは多いです。

 

 他のカードの発表も楽しみですね!!

 

 ちなみに、この記事が当ブログ196記事目となります。200記事までもうあと少し!!