☆初心者ポケモンカード道☆

ポケカ社会人によるブログ。新弾情報や環境デッキ考察など、様々書いています。もうすぐ2年目突入!!毎日更新頑張っています!!

【ドリームリーグ】ラフレシアGX / シルヴァディGX / ピッピ / ホミカ

 

 8月2日(月)発売のポケカ新弾“ドリームリーグ”

 昨日もたくさん新情報が下りてきました。イラスト、テキストともに魅力的なカードの数々に、ポケカの面白さを再確認している次第です。

 

ラフレシアGX

2進化ポケモン HP240 草 弱点:炎 抵抗力:草 にげる:2

【特性】かおるはなぞの

 自分の番に1回使える。自分のポケモン全員のHPを、それぞれ「30」回復する。

【ワザ】草無 だいかいか 180-

 このポケモンにのっているダメカンの数×10ダメージぶん、このワザのダメージは小さくなる。

【GX】草 アレルギーボムGX 50

 相手のバトルポケモンをどくとやけどとマヒにする。

 

 大きな花と顔を枠いっぱいに広げ、後ろにはエリカさんがキリッと手を伸ばしている印象的なイラスト。

 特性はタイプ不問の自ポケモン全員回復。2進化なので準備には時間がかかりますが、耐久型の盤面構築に一役買いそうです。ライフフォレストと合わせるのがまず思いつきますね。

 多色になりますが、シャワーズGXと組んで高打点完全シャットアウトの盤面を組むのも面白いかもしれません。ラフレシアGXの炎弱点もカバーに行けますし。

 進化元のクサイハナやナゾノクサに進化補助の特性とかがあれば嬉しいですね。「おもてなし」に続く「エリカの~~」サポートとかもあるかもしれません。

 ワザ“だいかいか”は今どき珍しいダメージ減ワザ。ダメカンなし状態であれば2エネ180なのでなかなか強力です。

 GXワザは1エネ起動の早ワザ。どくとマヒが重なるので即座に80ダメージまで見えます。マヒになるのも使い勝手が良いですね。もちろん、これも2進化というところが運用上のネックになってくるのは間違いないですが。

 

 

シルヴァディGX

1進化ポケモン HP210 無 弱点:闘 抵抗力:なし にげる:2

【特性】ディスクリロード

 自分の番に1回使える。自分の手札が5枚になるように、山札を引く。

【ワザ】無無 バディブレイブ 50+

 この番、手札からサポートを出して使っていたなら、70ダメージ追加。

【GX】無無 ホワイトナイトGX

 相手のバトルポケモンが「ウルトラビースト」なら、そのポケモンをきぜつさせる。

 

 続いてはグラジオと共闘するシルヴァディGX。太いタッチで存在感ある構図となっています。

 特性“ディスクリロード”は、その昔どこかのタコがやっていた5枚までの手札補充。そう言えば奴も1進化でした。奴は常に置物になっていた印象ですが、このシルヴァディは前線にも立てるタイプです。これでリセットスタンプも怖くない!!

 ニコタマ起動のワザ“バディブレイブ”はサポート使用ターンだと120出る優れもの。自身の特性も相まって、ほぼ確実に120出せるのではないでしょうか。イラストといい、ワザ名といい、この夏配信されるスマホアプリ“ポケモンマスターズ”を彷彿させますね。

 GXワザはウルトラビーストを強制きぜつさせるもの。使いどころは限定されますが、うまく打てれば強力ですね。

 1進化なのでバンバン立てて、手札補充しながら多彩なツールで戦うテクニカルなデッキができそうです。また、無色起動なのでゾロアークGXに似た動きも取れるでしょう。今後の活躍が期待されます。

 

ピッピ

たねポケモン HP50 妖 弱点:鋼 抵抗力:悪 にげる:1

【ワザ】無無無 にんぎょうへんげ 60

 このポケモンと、ついているすべてのカードを、手札にもどす。その後、のぞむなら、自分の手札にある「リーリエのピッピ人形」を直接バトル場に出す。

 

 次に紹介するグッズ“リーリエのピッピ人形”と一緒に使いたいこのカード。

HP50ですが3エネ要求。60ダメージを与えて、ピッピ人形に置き換えることができます。トリプル加速エネルギーは進化ポケモン対象なことに気をつけましょう。

 

リーリエのピッピ人形

グッズ HP30

 このカードは、HP30の無色タイプのたねポケモンとして、場に出すことができる。自分の番の中でなら、バトル場に出ているこのカードを山札の下にもどしてよい。(ついているカードは、すべてトラッシュする。)このカードは、にげられない。このカードがきぜつしても、相手はサイドをとれない。

 

 バトル場には出ますが、相手にサイドを取らせないこのカード。うまく挟めると、ワザの打ち合いにおける先手後手を入れ替えることができます。上級者向けのプレイングですが、うまく使えるとカッコいいですね。

 

 そして先ほどのピッピですが、プロモでは別イラストで登場するようです。新鮮なタッチのリーリエと指を振る、とってもポップでプリティなイラスト!!

 

 どうやらこのような感じで、トレーナーと一緒に移ったイラストのレアリティが登場するようです。その名も“CHR”「キャラクターレア」!!全12種収録ということですが、今のところポッチャマとミミッキュが発表されています。

 やはり新スマホアプリ“ポケモンマスターズ”が意識されてのことでしょうか。

 

 新弾情報に戻ります。

 

スイレンのつりざお

グッズ

 自分のトラッシュにあるポケモンと「ポケモンのどうぐ」を1枚ずつ、相手に見せてから、山札にもどして切る。

 

 そう言えばグッズの再利用がなかなか難しい現代ポケカ。その現状に一石を投じるグッズが登場しました。つりざおシリーズの新顔“スイレンのつりざお”!!ポケモン1匹とポケモンのどうぐを1枚、山札に戻すことができます。真の再利用のためには手札に引っ張ってくる必要がありますが、何かとシナジーが生じてきそうです。

 

ホミカ

サポート

 自分の手札にあるポケモン(「ポケモンGX・EX」をのぞく)を2枚までトラッシュし、その枚数×3枚、自分の山札を引く。

 

 新規ドローサポート!!ポケモンを手札から切らないといけないですが、最大で6枚縦引きできるこのカード。ギラティナやダークライなどトラッシュから効果を発揮できるカードをトラッシュできれば一石二鳥ですが、ポケモンをトラッシュするというのはほぼほぼどのデッキタイプでも満たせる発動条件なので、これからたくさんのデッキに入ってきそうです。

 

ドガース

たねポケモン HP60 超 弱点:超 抵抗力:なし にげる:1

【特性】ぶっとびボム

 自分の番に、このカードが「ホミカ」の効果でトラッシュされたとき、1回使える。相手のポケモン全員に、それぞれダメカンを1個のせる。(ダメカンをのせるのは「ホミカ」の効果のあと。)

【ワザ】超無 どくガス 10

 相手のバトルポケモンをどくにする。

 

 とかなんとか考えていると、分かりやすいコンボでドガースが登場しました。これを上記“ホミカ”の効果でトラッシュすると相手にダメカンをばらまけるようです。

 

ヤーコン

サポート

 自分の山札の上から7枚トラッシュし、その中にあるグッズをすべて、相手に見せてから、手札に加える。

 

 これまた新鮮なテキストですね。7枚トラッシュはだいたいの局面でかなり負担でしょうが、状況を打破できるグッズを複数枚一気に手に入れられる可能性があります。

 

 

 さてさて。

 一昨日昨日と一気に情報が出てきて、追いつくだけでも大変ですが、それだけ新弾への期待も高まります。これからも要チェックですね。